たけとけたと片付かない部屋

関西地方の20代後半サラリーマンです。地方の工場勤務なのであんまりスーツ着てません。趣味中心のブログです。読書、アニメ、ボードゲーム(カタン)、マラソン、サッカー、ゴルフをやっています。今年からは子育て奮闘中です!

MENU

やよい軒のメニュー表示に「タイ語」が追加された件

 ちょくちょくお世話になっている定食屋チェーンの「やよい軒」ですが、先日久しぶりに行ったところ、メニュー画面の左端に見慣れない蛇みたいな文字が・・・

 なにかというと、外国語選択欄の英語、中国語の隣にタイ語の切り替えボタンがついていました。

lunchpress.com

 

 「やよい軒」はアジア方面の進出しているんですね。それで現地でタイ語のフォーマットもすでに作成しており、それをベースに水平展開したんだと思います。

 注文画面をデジタル化して統一しておけば、初期投資はかかりますが本社機能でこういった対応ができるというのは強みですね。タイ語に対応できる飲食店は現在日本にはほとんどないので、タイでやよい軒に行ったことがある方が日本に来ても利用してくれる可能性が大いにあります。

 フランスのパリのマクドナルドでも、大きな画面をタッチして注文を決めて支払いをして、注文したものの札の番号が呼ばれたら取りに行くだけのシステムになってました。(数字はフランス語読みでの呼び出しで呼ばれているのか全く分からなかったですが笑)

 外国人観光客が増えることを想定した場合、こういったアルバイトに影響されない、お客さんに気を遣わせないシステムの導入が重要なのかなと感じます。一度作ってしまえば汎用性が高いところも、今後のグローバル展開でも初動が効率化するだろうなと思います。

 

ではでは!